tohkoのブログ

自己満足で書いています。苦手な方はスルーしてください。

婚外恋愛中です
嫌な方は通り過ぎて下さい

変わるもの変わらないもの。

私の働いている所は、いわゆる食べログなどで


こじんまりした

とか

アットホームな雰囲気

とか

隠れ家っぽい


などと表現されることの多い、本当にあまり目立たない、お店っぽくないお店だ。



お店の歴史の半分くらいに私は携わっているのだが、ほぼ常連さんの多いお店。

常連さんのほぼ過半数が、開店当初から訪れている方ばかり。



それこそ学生の頃、親と来ていて、成人し、結婚し、妊娠して母親になっている今も尚、ハレノヒなどにはお店に来るなんて方もいらっしゃる。


当たり前のことだが、オーナー夫妻とその常連さん達はとても仲が良い。



接客業をずっとしてきた私には、そんな風に仲良くなれるくらいの距離感を取ることは、容易いことだと、おごっていた。



だいぶ最初の頃は泣いた。


大袈裟に言うと毎日辞めたかった。


オーナー夫妻には優しいのに、私には冷たい。


別に意地悪をされているとかではないが、今考えると傲慢な接客態度だったのかもしれない。



目が合わないとか、笑顔を返してもらえないとか。





そんな常連さん達がここ秋口くらいから、私を認めてくれてきているように感じるようになった。



名前で呼んでくれたり。

元気?って投げかけてくれたり。

毎日頑張ってるね。そんな風に労ってくれたり。




継続って、続けるってすごいことなんだな…と、すごく実感するここ最近。







私はきっとまだまだがんばれる。




忘年会にクリスマス。



飲食店は忙しい。


でもあなたも頑張ってるから、私もがんばれる。



たまには電話で話したいなぁ。


苦手だった電話を待ち遠しく思う日がくるなんて。



いろんな変化が、想いの形が、ゆっくりだけど、前進しているのかも。