tohkoのブログ

自己満足で書いています。苦手な方はスルーしてください。

婚外恋愛中です
嫌な方は通り過ぎて下さい

夜明け前が、一番暗い。

小声くんとは、甘くはないけれど、安らかな関係。



信じなければ、裏切られることもない。






全身全霊で信じて、大好きだった彼のこと。


最近向き合うことばかりしている。


秋はいろんな景色がやたらと目に焼きつく。


そしてそこかしこに、思い出す要素がみつかってしまう。





会えなくなった夏が終わり、秋がきて、そろそろ冬。





なんだか今日はとっても淋しい。

実のところ死にそうだ。





この先、声も聴けない。


姿も見れない。


そんな事が、今さらやたらと現実味を帯びてきてしまった。





そろそろ私の誕生日。


最後に会ったとき、情けないことをお願いした。


私の誕生日に、電話が欲しいとお願いした。


約束はできないと言われた。


期待もしないで欲しいと。





誕生日なんてこなければいいなんて…




拗らせた秋。




今日も、女心と秋の空に振り回される。